←prev entry Top next entry→
8月9日 例会
0
    こんにちは!
    最近はなんかジメジメとした湿度が高い天気で何か嫌ですね・・・・('_')
    夏バテしないように気を付けましょう!

    さて、8月9日はサークル員9名、ろう者6名、計15名の参加でした!
    ろう者の方が多く、充実した例会となりました。

    今日の学習のテーマは「自動車運転」でした。
    ご存知の方も多いとは思いますが、かつて聴覚障害者には運転免許は認められていませんでした。例会内容とはずれますが、せっかくの機会なのでその歴史を少し調べてみました (^^)

    運転免許が認められていなかった当時の道路交通法第88条には、免許を与えない例として以下のように定めていました。
    「耳がきこえない者又は口がきけない者」

    この法律に異議を申し立てた樋下光夫さんが、弁護士の松本昌行さんに相談したことがきっかけとなり、1968年裁判が始まりました。
    1973年に警察庁は聴力検査に補聴器の使用を認めると通達を出し、法律の運用が変わりました。

    そして、裁判開始から40年が経過した2008年。
    道路交通法が改正され聴覚障害者への制限がさらに緩和されました。ワイドミラーと聴覚障害者標識の装着を条件に補聴器をつけて、クラクションが聞こえない人にも免許が認められました。
    ろう者が自分たちの権利を主張し、獲得した、ろうあ運動の歴史の重要な1ページです。

    現在は手話通訳士が付いている自動車学校もあるみたいです。
    でも、座学形式の授業では手話通訳がなく、大変そうです・・・。

    学習では運転マナーに関する表現をろう者の方に表現していただき、サークル員が読み取りをしました。
    合流、追い越し、信号、居眠り、よそ見・・・などなど様々な場面の表現が出てきて勉強になりました。
    僕はまだ運転免許を持っていないのですが、歩行者の立場としても運転する側のことも考えて安全な行動を心がけようと思いました。

    来週8月16日はお盆休みのため、例会はお休みです。よいお盆休みをお過ごしください!

    再来週からまた例会が始まりますので、手話に興味のある方、お気軽にお越しください。
    見学は随時受け付けています。

    ではでは〜

    (サスケ)
    | kitaku-syuwa | - | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |